ソーイングどはまり主婦の手作りと子育てとおうち仕事

KOBiLOG

DIY手作り 工作

【子どもと工作】マスキングテープで水彩画を描く

投稿日:2021年8月3日 更新日:

夏休みの自由研究に何をする?水彩画やってみたいけどハードルが高い。色ぬりがうまくいかない。子どもと一緒に工作がしたい。

こびママ
水彩画って素人には色ぬりがいちばん難しいのよね
ちぎって貼るだけで水彩画が描けるマスキングテープですって
こびママ
こびママ
子どもの工作にも使えそうだし。やってみましょう!

絵を描いて色をぬるのではなく、色を貼っていきます。

素人のわたしには絵の具よりも簡単でした。

それなのに手間がかかっているようにできあがります。

5歳の子どもも一人でできたので、夏休みの自由研究としてもおすすめです。

 

 

マスキングテープで水彩画を描く

特徴

メリット

  • テープ自体ににじみやぼかしの技術が凝縮されているので、プロっぽい仕上がりになります。
  • 貼り絵と違って、のりを付ける手間がありません。
  • テープを重ねて貼ると8色以外の中間色も出ます。

デメリット

  • 8色しかないので色作りに限界があります。
こびママ
どの組み合わせも深緑色になりませんでした。少し残念。

 

材料

  • 画用紙

こびママ
ダイソーの少し厚手の画用紙です
  • 彩り水彩マスキングテープ8色

 

1.下書き

こびママ
テーマは夏休みにしようかしら
夏休みの写真の中から描くものを選んで
こびママ
こびママ
最近ハマっているマグリット風にしてみましょう!

こびママ
原っぱでシャボン玉をしている子どもの写真を画用紙に描き写します
ふちどりだけ残して消します
こびママ

こびママ
お手本とするマグリットの作品

こびママ
シャボン玉をしている子どもを鳥さんのようにして
背景は海が難しいからブロックにしましょう
こびママ

こびママ
下書きができました

 

2.水彩マスキングテープで色付け

こびママ
マスキングテープの重ね具合で少しだけ色が変わります
にじみがあって白っぽいところと色が濃いところがあります
こびママ
こびママ
色の濃淡を見ながら使うところをちぎって、あとで使えるように残りは箱に貼っておきます

こびママ
できあがり

こびママ
マグリット感が全くないわ
言わなきゃわからないから良しとしましょう
こびママ

 

 

まとめ

次女
わたしもできたー
おぉ!すごいね!ひとりでできたね!
こびママ
こびママ
油絵のマスキングテープも買っておきました

こびママ
クレヨンのマスキングテープもあります
予算の都合で今回は買わなかったけど、油絵とどちらにしようか悩んだわ。
こびママ

こびログ
ぬりえを使ってやるのもおすすめです

こびママ
上級者向けもあります

 

その他のおすすめ!子どもと一緒に工作のアイデア

すみっコぐらしの折り紙とオリジナル風船人形の作り方

折り紙で何を折る?雨の日の家遊びにオススメ!すみっコぐらしの折り紙とオリジナル風船人形の作り方をご紹介。顔を描いてから風船を折るだけでオリジナルのお人形が作れます。すみっコぐらしのキャラクターたちと一緒に子どもが自分で作った風船のお人形でも遊べます!

続きを見る

毛糸で初めてのお裁縫ごっこ

3歳からでも遊べるお裁縫キットを簡単手作り。毛糸をつかってぬい刺しします。ダンボールと画用紙で製図して穴をあけるだけ。子どもと一緒に作って遊べます。おうち遊びの一つとしてぜひお試しください。

続きを見る

折り紙テトラの作り方

雨の日や暑い日におうちの中で遊べるアイデアはないかな?お友達とのお菓子交換でかわいい入れ物はないかな?100均の折り紙を使って1分でできるテトラパックの作り方をご紹介。アメやラムネを入れてお友達にあげたり、お菓子屋さんごっこに使えばおうち遊びも楽しくなります。

続きを見る

 

 

ぜひお試しください。

-DIY手作り, 工作

Copyright© KOBiLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.