ソーイングどはまり主婦の手作りと子育てとおうち仕事

KOBiLOG

DIY手作り ファッション 参考図書

暑い日の外出にピッタリ!エコアンダリアで編む子どもの帽子

投稿日:2019年8月11日 更新日:

麦わら帽子って簡単に作れる?子どもが喜んでかぶってくれる帽子はある?かぎ針編みってなに?

子どもが布製の帽子を暑いと言ってイヤがるので、

かぎ針編みでエコアンダリアの麦わら帽子を作りました。

 

どーーんと1日5時間とれれば、

2日目には必ずできあがります。

 

隙間時間に、1時間+15分+20分+5分+40分...とやって

3日目にできあがりました。

 

 

帽子のパーツの名称

クラウンとブリム

クラウンの(頭の)てっぺんから編み始めます。

クラウンとブリムは参考本だと説明が分かれていて

別々に存在するようにも見えますが、

ぜんぶ続けて編んでいきます

 

 

帽子づくりに必要な材料

 

エコアンダリア

真夏はユザワヤなどの店舗で、

セールになっていることが多いので

要チェックです。

 

 

かぎ針

100円ショップの片側のもので充分です。

 

 

毛糸とじ針

未確認ですが100円ショップにもあると思います。

 

 

段目リング

未確認ですが100円ショップにもあると思います。

何段目の何目を編んでいるのか

だんだんわからなくなってきて、

数え直したりすることもしばしば。

 

数え直す時間を短縮するためにも目印が必要です。

隙間時間にやる場合の目印にもなります。

 

 

かぎ針編みのポイント

6号針で編んでいても、

ぎゅっときつく編むと5号針よりも小さくなったり、

ゆるっと編むと7号針よりもゆるくなったりします。

 

なので、ゲージ(網目の大きさ)の目安どおりに、

あるいは誤差を少なくできるかどうか

ポイントになります。

 

(例)リボン帽子のゲージ

こま編みが16目で10cm

20段で10cm

 

10段目まで編んで確認します。

こま編みが16~18目

10段で5~6cm

ぐらいであれば誤差範囲内です。

 

15段目ぐらいでカーブが完成します。

試着すると頭にフィットするかどうかがわかります。

その後のゲージをここからでも調整することができます。

 

この時点で、

ゆるすぎる、きつすぎるようでしたら

残念ですがこのあたりで見切りをつけて

最初からやり直した方がいいです。

 

 

子どものリボン帽子

リボンを付けると走り回ったときに邪魔になるので

リボンの代わりに色を変えてアレンジすることにしました。

 

材料

 

糸75g

ハマナカ エコアンダリア(40g玉巻)ベージュ23番を2玉

ハマナカ エコアンダリア(40g玉巻)赤系37番を1玉

 

 

かぎ針5号※ダイソーで購入

 

 

ゲージ

こま編み16目で10cm

20段で10cm

 

 

アレンジ1:色を変えた段数

26段目までベージュ

27段目から4段は赤

31段目からベージュ

 

色の変え方

試着して色を変える位置を決めました。

あと1段編んだぐらいで色を変えようといった感じです。

 

 

アレンジ2:帽子のサイズ

子どもの頭に合わせてみて

ブリムのサイズを最後の1段だけ

編まないで仕上げました。

 

 

 

子どものとんがり帽子

ブリムに3本だけボーダーを入れてアレンジしました。

テクノロート(形状保持材)は使っていません。

 

材料

 

糸90g

ハマナカ エコアンダリア(40g玉巻)ベージュ23番を2玉

ハマナカ エコアンダリア(40g玉巻)赤系37番を1玉

 

 

かぎ針5号※ダイソーで購入

 

 

ゲージ

こま編み17目で10cm

19段で10cm

 

 

アレンジ:色を変えた段数

25段目までベージュ

そこから7段は赤

続きはぜんぶベージュ

 

できあがってから赤7段の下から3本の赤いボーダーを引き抜き編みしました。

 

 

参考本

エコアンダリアで編む 大人のバッグと帽子

  • 子どものリボン帽子
  • とんがり帽子

作り方を参照しました。

 

 

大人に似合う、エコアンダリアのバッグと帽子

  • 09HAT

ブリムのボーダー3本の引き抜き編みを参照しました。

 

 

失敗談

14段で10cm。1.4倍ペースでゆるすぎました。

大人がかぶってもゆるいぐらいだったので

あきらめました。

最初からほどいてやり直したら心折れる可能性があります。

失敗してもほどかないで、新しく作り始められるように

最初は1玉余分に買っておくと良いと思います。

 

 

まとめ

こま編みという編み方だけなので、

慣れれば本当に簡単にできます。

 

1つ目を作ったら慣れたので、

2つ目は引き抜き編みもやってみました。

 

思いもよらず子どもが大喜びで、

すぐに帽子屋さんごっこを始めました。

 

ヒマな家遊びに、また1つごっこ遊びが加わり

静かになったので、わたしも満足しています。

 

 

-DIY手作り, ファッション, 参考図書

Copyright© KOBiLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.