DIY手作り いっぽんファスナーの作品 タオル ポーチ リメイク 小物

ハンドタオルでボックスポーチの作り方【ミシンおじさんのいっぽんファスナー】

2019年8月5日

タオル地のポーチを作りたい。ミシンなしで作れる?いっぽんファスナーを使えば簡単にできる?

ハンドタオルをそのまま利用するので、

ふちかがりなし、裏地なし

 

ファスナーと両サイドの

合計3か所ぬい合わせて完成

手間が少ないので、時短でポーチが作れます。

 

旅行用の洗面道具を入れるために

タオル地のポーチが欲しかったので、

ミシンでも手ぬいでも簡単にできる

ボックスポーチを作りました。

注意ポイント

一般的なファスナーとは作り方が異なります。

 

ハンドタオルでボックスポーチの作り方【ミシンおじさんのいっぽんファスナー】

 

材料

ハンドタオル たて36cm✖よこ32cm

いっぽんファスナー 72cm

いっぽんファスナーの長さは、

ハンドタオルのよこ幅の2倍+8cmです。

 

できあがりサイズ

よこ幅約26cm✖高さ10cm✖マチ約10cm

ペットボトルが余裕で1本入ります。

200mlの缶コーヒーが4本入ります。

 

いっぽんファスナーをつける

タオルとファスナーをどちらも裏側が上に来るように重ねます。

裏側からファスナーをぬっていきます。

往復しないのでファスナーをつける向きは、

できあがりの向きにします。

 

タオルの上と下を続けてファスナーをぬいつけます。

※続けてミシンをかけるのが難しい場合は、

あらかじめファスナーを半分に切っておいて

上下別々にミシンをかけてもOKです。

ぬい終わったら、

ファスナーが1cmずつ余分に残るように、

真ん中でカットします。

 

手ぬいの場合

ミシンでも手ぬいでも手順は同じです。

手ぬいの場合も最初と最後は返し縫いをします。

なみ縫いで大丈夫です。

 

スライダーをつける

裏側からスライダーをつけます。

右側をナナメにカットしておくとスムーズに入ります。

 

両サイドを折りたたむ

スライダーの向かい側に印をつけます。

 

印をスライダーの真ん中に合わせます。

 

左右の折り目に印をつけます。

 

左右の印をスライダーの真ん中に合わせます。

 

 

両サイドをぬい合わせる

 

折りたたんだ通りに全部重ねたまま

返しぬい(手ぬい)をします。

返しぬいの方法は

こちらのサイトがわかりやすかったので

引用させていただきます。

nunocoto fabric

ミシンの場合

4枚のひらひらを別々に印までミシンでぬい合わせます。

最後に全部かさねて真ん中(ファスナー部分)を

3~4cm返しぬい(手ぬい)します。

手ぬいは両サイドのこの2箇所だけになります。

 

できあがり

表に返したらできあがりです。

 

 

いっぽんファスナーの購入方法

ミシンおじさんのいっぽんファスナーは

パーツランド・マルマツのBASEで販売しています。

カラフルセットはパステルカラーで布に合わせやすいです。

楽天やヤフーショッピングでも購入できます。

 

その他おすすめタオルポーチ【いっぽんファスナー使用】

今回のボックスポーチはタオル1枚で作っているので、

布2枚+接着芯で作るよりも形が崩れやすいです。

生き物のようにぐにゃっとしています。

そのぶん省スペースになるので、

バッグインバッグとしても使えそうです。

 

前回作ったタオルポーチもおすすめです。

いっぽんファスナーはお手持ちのタオルに合わせて

適度の長さにご準備下さい

タオルポーチの作り方はこちらからご覧いただけます。

 

 

タオルを使ったリメイク作品

 

ラップタオル

プールやお風呂上りに最適なゴム付きのタオルです。

ミシンなしで手ぬいで簡単に作れます。

関連記事>>ラップタオルの作り方はこちらからご覧いただけます。

 

ぞうきん

フェイスタオルやバスタオルを使って

ミシンでも手ぬいでも作れます。

関連記事>>バスタオルからぞうきんを作る方法はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事>>ハンドタオルをぞうきんにする方法はこちらからご覧いただけます。

 

まとめ

できるところまでミシンでやろうと

思っていたのですが、タオル地2枚かさねると

糸がからまってぬえませんでした。

両サイドをぬい合わせるところから手ぬいにしました。

 

今回のボックスポーチに使ったハンドタオルは、

たんすの肥やしの中からサイズ重視で選びました。

 

だからなのか、

できあがったときに哀愁が出ていました。

ご、ごめん。

サイズ重視で選んだけど、決して嫌いじゃないよ!

と逆に愛着もわいたのですが。。。

 

かわいいポーチになりそう

ってワクワクするような好みのタオル

選んだり買ったりしてから作る方が、

満足度が高いことに気づきました。

 

ついつい、もったいないと思いがちですが、

お気に入りの1枚で、ぜひお試しください。

-DIY手作り, いっぽんファスナーの作品, タオル, ポーチ, リメイク, 小物

© 2022 KOBiLOG Powered by AFFINGER5