ソーイングどはまり主婦の手作りと子育てとおうち仕事

KOBiLOG

おすすめアプリ 仕事

ロゴを無料で作る方法【Canvaの使い方と布プリでおうち印刷】

投稿日:2019年4月22日 更新日:

ロゴ制作にはPhotoshopのような有料ソフトが必要?無料で簡単に作る方法はある?

画像制作には無料アプリCanvaが便利です。

アイキャッチ、サムネイル、ロゴ、名刺、招待状など

SNS画像から印刷用まで幅広く対応。

初めてでも簡単で、テンプレートを選んだら1~2分で完成します。

自分の写真やイラストからの加工も可能。

スマホでもパソコンでも制作できて共有できます。

Canvaでロゴ作り。ハンドメイド用のネームタグに仕上げる方法

携帯電話からはアプリをインストール。

パソコンからはインストールなしで無料会員登録をするだけです。

 

1.ロゴのサイズを決めます

テンプレートから選ぶかカスタムサイズで縦横を決めます。

ロゴ作成の場合は500✖500ピクセルが最適です。

2019-04-22

 

 

2.無料テンプレートから選びます

検索ワード:ロゴ

canva4

 

 

3.文字を編集できます

2019-04-22 (3)

 

 

4.ロゴの完成

 

 

 

5.作ったロゴをダウンロード

2019-04-22 (5)

 

 

6.Wordでロゴをコピー&ペーストして羅列する

Wordでロゴをコピーしてどんどん貼り付けていきます。

なるべく多く羅列するには、

ページ設定で上下左右の余白を最小限にします。

canvaprint1

 

 

7.布プリに印刷してできあがり

 

 

 

 

 

 

布プリの中でもオススメは

三角ポーチに使ったリネンタイプです。

白無地よりもリネンの方が茶色がかっていて

あらゆる作品の色みに合います。

 

 

【失敗?】ロゴの文字が細かすぎ&台紙の色とロゴの色が合っていない

今回は布プリでおうち印刷をしました。

紙に印刷してみた印象とは異なり

ロゴサイズ3センチ✖3センチは小さすぎて

文字が見えなくなりました。

特にリネンタイプの茶系の布に細めの文字と線だったので、

布地の目の模様に同化してほぼ見えなくなりました。

実際つくった作品に付けてみると

同化して見えなくなるぐらいが主張が強すぎず

ネームタグとしてちょうど良かったです。

 

入園入学グッズのネームタグ(ラベル)としても使えます。

関連記事

入園・入学グッズに名前を書く方法【ネームタグ(ラベル)を後付け】

ネームタグ(ラベル)をできあがった後から付けられて耐久性ばつぐん。いちばん簡単な方法をご紹介します。ネームタグをデザインしてみたい方、兄弟姉妹がいて何度も繰り返し使用する方、パソコン操作は慣れているけどミシンが苦手な方にはおすすめです。

続きを見る

 

 

まとめ

まとめ

SNS画像やロゴを手軽に作りたいとき

Photoshopなどの有料ソフトは必要ありません。

編集・操作テクニックも必要ありません。

Canvaがすべて解決してくれます。

無料の範囲でも十分なのでオススメです。

 

 

番外編:アイキャッチ画像も1分で作れます

デザインを作成

アイキャッチ画像の場合は、760✖570ピクセルが最適です。

関連記事

インスタやブログに映える画像をつくる方法【無料アプリCanva】

この記事の目次1 Canvaで簡単に画像を編集できるけど、なんかやぼったい。素人でもプロっぽいデザインにできる?2 『あるあるデザイン』言葉で覚えて誰でもできるレイアウトフレーズ集3 あるあるデザイン ...

続きを見る

 

 

写真をアップロード

 

テキストを追加・編集してできあがり

テキストから無料のテンプレートを選びます。

文字を編集してできあがりです。

 

他にもYouTubeのサムネイルやFacebookやInstagramなど

あらゆる画像制作が可能です。

画像サイズがわからなくてもテンプレートが用意されているので

初めてでも操作性抜群です。

ぜひお試しください。

 

-おすすめアプリ, 仕事

Copyright© KOBiLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.