ソーイングどはまり主婦の手作りと子育てとおうち仕事

KOBiLOG

DIY手作り 子育て 小物

【入園グッズ手作り】お弁当袋に便利な巾着袋の作り方(布切り替えあり・裏布なし)

投稿日:

布切り替えがある巾着袋の作り方は?型紙なし裏布なしで作れる?マチをお弁当箱の大きさに合わせて付けたい。

特徴

洗濯しても乾きやすくするために裏布なしで作ります。

耐久性を考えて、綿麻キャンバス生地を使います。

袋の底に10cmのマチを付けて立体的に仕上げます。

こびママ
今回は2種類の布を1枚に仕立てる、布切り替え方法からご紹介します

 

 

お弁当袋に便利な巾着袋の作り方(2種類の布を1枚布に仕立てる方法)

できあがりサイズ

たて約20cm✖よこ約18cm✖マチ10cm

こびママ
立体にしたときのサイズです

18cm✖10cmのお弁当箱がぴったり入ります。

お弁当箱とおはしとコップとランチョンマットを一緒に入れるので、たてが20cmと大きめです。

 

 

材料

表布 たて16cm✖よこ30cmを2枚

底布 たて32cm✖よこ30cmを1枚

ひも 70cmを2本

こびログ
表布と底布を合わせて、たて60cm✖よこ30cmの1枚布に仕上げます

 

布は綿麻キャンバスやオックスがおすすめです。

 

 

裁断のコツ

2種類の布をまずは同じ大きさで用意します。

たて60cm✖よこ30cmの1枚布を作りたい場合は、たて32cm✖よこ30cmになります。

よこの長さはそのまま。

たてはぬいしろ1cmを上下2つ分の2cm足します。

1種類目の布をたて32cm✖よこ30cmに裁断したら、その布を型紙代わりに使います。

2種類目の布に先に裁断した布を置いて、定規とチャコペンを使って印をつけてから裁断します。

表布を半分に折って裁ちばさみで切ります。

たて16cm✖よこ30cmが2枚になりました。

底布は、たて32cm✖よこ30cmのまま使います。

 

 

表布2枚と底布1枚をぬいあわせる

中表に合わせてクリップでとめます。

ぬいしろ1cmでミシンをかけます。

ぬいしろはまとめてジグザグミシン(ふちかがり)をします。

反対側も同様にぬいしろ1cmでミシンをかけて、まとめてふちかがりをします。

 

布を広げてぬいしろを底布がわに倒してアイロンをかけます。

こびログ
コロコロオープナーでも大丈夫です

created by Rinker
¥709 (2020/09/29 05:50:25時点 楽天市場調べ-詳細)

底布3ミリのところに押さえミシンをかけます。

底布がわに倒したぬいしろがこの押さえミシンでぬい留まります。

 

表布2枚と底布1枚をぬいあわせ1枚布が完成しました。

 

 

お弁当袋に便利な巾着袋の作り方

こびログ
作り方の続きはこちらの【簡単!お弁当袋に便利な巾着袋の作り方】と同じです
簡単!お弁当袋に便利な巾着袋の作り方

裏布なし1枚の布で作れて簡単なお弁当袋の作り方をご紹介します。マチつきで立体的に仕上げているので、子どもがお弁当をしまいやすくなっています。お弁当箱のサイズに合わせて、好きなサイズに変更することもできます。

続きを見る

この記事の目次『両サイドのぬいしろを始末する』から参考にしてください
こびログ

こびママ
『両サイドをぬいあわせる』とき、布の切り替え部分をピッタリ合わせるとキレイに仕上がります

 

 

 

まとめ

布に切り替えがあると全体の雰囲気が変わって楽しいです。

布合わせも楽しいです。

ただしつなげるのには今回のように少し手間がかかります。

布をつなげてから、ようやく袋にしていく工程がスタートします。

つなげるのが面倒な場合は、模様が切り替わっている布を選ぶと楽です。

 

今回の方法で最終的に1枚の布に仕立てられれば、2種類以上の布でも切り替えることができます。

ただし洗濯頻度が高いお弁当袋の場合は、底布を切り替えない方が耐久性が上がります。

こびママ
数種類にする場合は、側面をどう切り替えるかを考えないとだわ

 

ぜひお試しください。

 

 

巾着じゃないランチバッグもあります

巾着じゃない!紙袋みたいでおしゃれなランチバッグの作り方

巾着ではない、紙袋のように四角い個性的なお弁当袋の作り方をご紹介。紙袋みたいに入り口をくるっと巻いてマジックテープで留められます。持ち手がついているので持ち運びにも便利。大容量で子どものお弁当箱2つ、カトラリー2つ、コップ1つ入れても余裕です。

続きを見る

 

 

入園グッズの作り方

レッスンバッグの作り方

入園グッズで欠かせないレッスンバッグを簡単に手作りする方法をご紹介。裏布つき、マチなし、内ポケットあり。表布に接着芯あり、表布の柄の上下あり。持ち手は表布を使用して手作りで接着芯もありです。

続きを見る

うわばき入れの作り方

入園グッズのうわばき入れを簡単に手作りする方法をご紹介。裏布つき、マチ4cmあり。表布に接着芯あり、表布の柄の上下あり。持ち手は表布を使用して作ります。表布を2枚に裁断しているので底をぬう手間がありますが、それ以外は一番シンプルな方法です。レッスンバッグとほぼ同じ工程で作れます。

続きを見る

ナップサック(体操服袋)の作り方

ナップサックは初心者でも手づくりできる?今回は入園グッズの体操服入れや部活の道具入れにもなるナップサックの作り方をご紹介します。体操服入れはきんちゃくが一般的ですが、ランドセルの上から背負えるナップサックを一つ作っておくと便利です。

続きを見る

防災頭巾カバーの作り方

座布団タイプの防災頭巾カバーの作り方を検索してもなかったので自作しました。ゴムは防災頭巾についていたものを利用していますので、カバーにはゴムを付けていません。ファスナーテープで留めています。カバーにゴムを付ける場合のアイデアも考えましたのでぜひお試しください。

続きを見る

ランチクロスの作り方(額縁ぬい仕上げ)

裏布なし1枚布で簡単に作れるお弁当包み用のランチクロスの作り方をご紹介します。角を額縁ぬいでキレイにすっきり仕上げます。布のサイズを変えるだけで、コースターやランチョンマット、テーブルクロスなど同じ方法で作れます。

続きを見る

 

-DIY手作り, 子育て, 小物

Copyright© KOBiLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.