ソーイングどはまり主婦の手作りと子育てとおうち仕事

KOBiLOG

DIY手作り インテリア・収納 一本ファスナーの作品

ひも付き座布団カバーの作り方【ミシンおじさんの一本ファスナー】

投稿日:2019年5月21日 更新日:

好みの座布団カバーが見つからない。探すのが大変。簡単に作る方法を知りたい。

一本ファスナーを使えば座布団カバーが簡単に作れます。

苦戦することが多い座布団のひもも簡単な方法で作れます。

 

一本ファスナーってなに?

一本ファスナーはパーツランド・マルマツのミシンおじさんの独自商品です。

一本ファスナーを使うと手順が短縮されることにより簡単キレイに仕上がります。

 

関連記事>>一本ファスナーでダイニングチェア用の座布団カバーを4枚作る【準備編】

新色の一本ファスナーの生地に合った選び方をご紹介しています。

 

 

ひも付き座布団カバーの作り方(裏地あり)

手順(工程)

  1. ひもを作る
  2. 座布団本体を作る

大きく分けて2つの工程があります。

長くなりますので、ひもの作り方をご存知の方は

座布団本体を作る【工程2】まで飛ばして読んでください。

 

 

材料

40センチ四方の古い座布団を入れるカバーを作ります。

 

40センチ四方にぬいしろ1センチずつを加えて裁断します。

表布1枚(たて42cm✖よこ82cm)

裏布1枚(たて42cm✖よこ82cm)

一本ファスナー90cm

ひも4枚(22cm✖4cm)

追記

バイアスで裁断しなくてもOKです。

模様に合わせてたてorよこ自由に裁断してください。

バイアスにする場合は「ひもをバイアスで裁断する方法」をご参照ください。

 

 

ひもをバイアスで裁断する方法

三角定規や適当な紙で45度を作り布に対して斜めにひもを裁断していきます。

 

 

工程1:ひもの作り方

ポイント

失敗の少ない方法です。

ひもを表に返せない、縫う箇所が小さくてミシンが進まないなど、

ひも作りは失敗することが多いです。

縫い目が表に出る箇所がありますが、慣れていない方にオススメです。

 

折り目をつけてアイロンをかけておく

片側1cm折り返します。

中表で半分に折ってアイロンをかけます。

ミシンをかける

5ミリのぬいしろでミシンをかけます。

ゴム通しを使って表に返す

今回は1.5cmぐらいのひもなので100円ショップにあるゴム通しや安全ピンでも簡単に表に返せます。

1cm未満のひもを表に返すときは初心者だと難しいので専用の道具があった方が便利です。

 

片側を閉じる

折りたたんである方をミシンで閉じます

形を整える

アイロンをかけます。

 

 

工程2:表布にひもを付ける

ひもを付ける位置を決めます

表布を外表に半分に折りたたみます。

手前側と向こう側の両方とも同じ位置に合印をつけます。

ひもをずらして付けると縫うときの厚みを減らせて、さらに椅子に結びつけやすくなります。

 

ひもを表布に仮止め

3ミリのところを返しぬいなしで手前から通り過ぎたところまで仮止めします。

表布と一本ファスナーと裏布をぬう

表布とファスナーと裏布を合わせてぬう

表布と一本ファスナーを中表にします。

その上から表布と裏布を中表にします。

表布とファスナーと裏布をクリップや待ち針で留めます。

表布を上にしてファスナーと裏布と3つ重ねてミシンをかけます。

  • 仮止めしたひもを巻き込んでぬわないように注意します。
  • 縫う前にミシンのおさえをファスナーおさえに変えておきます。

 

針を刺したまま折り返してぬう

3つ重ねて縫い終わったら、

そのままファスナーのみを2cmぐらい通り過ぎたところで止めて

針を刺したまま折り返します。

布を回転してから生地を外表にします

折り返すだけでファスナーと生地とのおさえのステッチになります

1往復したのでファスナー付けは完成です。

ファスナーにスライダーを付ける

右側のファスナーを斜めにカットしておくとスライダーが入りやすいです

一度ファスナーを全部しめてスライダーの向きが合っているかどうか確認します

表布と裏布をひろげて1周ぬう

表布と裏布をひろげて布を整えます。

ファスナー部分の表布の位置をそろえ、ファスナーは裏布がわにたおしておきます。

裏布の底部分に10cmの返し口を開けて1周縫います。

家庭用ミシンではファスナーを縫うと故障する可能性があります。

貝殻ポーチの作り方にファスナー部分のまたぎ方の説明がありますのでご参照ください。

返し口から表に返す

返し口を閉じる

返し口を閉じる前に必ずやっておくべきこと

  1. 余分なファスナーはカットします
  2. 4つ角の形を整えます

出来上がり

使っていた座布団を入れました。

 

失敗談

一本ファスナーのおかげで座布団を作る工程は簡単です。

今回はひもを作る工程だけで、全体の70%の時間を費やしました。

  1. ひもの裁断ミス(バイアスにし忘れて失敗)
  2. ひもの寸法ミス(22cm✖3cmでやったらひもが細すぎて表に返せませんでした)
  3. ひもの作成方法の選択ミス(キレイに仕上げる方法でやろうとしたら分厚くなって縫えませんでした)
  4. ぬいしろの計算ミスで布が41cm✖82cmに。端をぬうときのぬいしろを1cm→5ミリに変えることでカバーしました。※ひもの位置を決める前に気づいたのでそのまま続けられました。

 

座布団カバー作りに便利なグッズ

細いひも(1cm未満)を表に返す時に便利

 

今回表に返す時に使ったひも通し

 

一本ファスナーを使った他の作品

(リバーシブル)クッションカバー

>>(リバーシブル)クッションカバーの作り方は、こちらからご覧いただけます

 

貝殻ポーチ

一本ファスナーを初めて使うときの練習にオススメです。

貝殻ポーチの作り方はこちらからご覧いただけます。

 

三角ポーチ

ポーチを初めて作るときの練習にもオススメです。

三角ポーチの作り方はこちらからご覧いただけます。

 

 

ぜひお試しください。

 

-DIY手作り, インテリア・収納, 一本ファスナーの作品

Copyright© KOBiLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.